【教区主教メッセージ】礼拝指針の警戒レベルを上げることについて(2022年1月14日) 詳細

信徒神学校第27期 特別講演会のお知らせ

PDFファイルはこちらから。

信徒神学校 第27期 特別講演会
コロナ時代における神学と教会

新型コロナウイルス感染症パンデミックにより、私たちの教会生活も多大なる影響を受けました。

この2年近くの間、私たちが経験したことを振り返りつつ、コロナ時代における神学と教会の課題と可能性について、ご一緒に考えてみたいと思います。

講師 中部教区主教 アシジのフランシス ⻄原 廉太 師⽗

1962年京都府生まれ
京都大学工学部卒/聖公会神学院修了/立教大学大学院文学研究科組織神学専攻修了/博士(神学)/立教大学第22 代総長/キリスト教学校教育同盟第28 代理事長/世界聖公会大学連合会(CUAC)理事/世界教会協議会(World Council of Churches)中央委員/日本私立大学連盟常務理事/NHK の連続テレビ小説『エール』キリスト教考証担当者
専攻
アングリカニズム(英国宗教改革神学)、エキュメニズム、組織神学、現代神学

著書
『聖公会が大切にしてきたもの』(教文館)
『聖公会の職制論―エキュメニカル対話の視点から』(聖公会出版) など多数

2022年2⽉5⽇(⼟)午後2時から4時 Zoom にて実施
受講生以外の方も参加できます

お申込みは、信徒神学校事務局【☏ 045-321-4988 横浜教区事務所内】まで
E-Mail でのお申込みはshuumu@anglican.yokohama まで

SNSへのシェアはこちらから
目次
閉じる