横浜教区記念日(9月25日)

祈りとみ言葉:2021年07月14日

1873年9月25日、英国の宣教団体SPGの最初の日本派遣宣教師W・B・ライト師、A・C・ショウ師が横浜に上陸しました。横浜教区では教区規程に以下のとおり定め、毎年9月25日を教区記念日としています。

横浜教区規程 第13条(教区記念日)

毎年9月25日を教区記念日とする。主教は、当該日またはこれに近い日を予め指定して、教区記念日合同礼拝を行うことができる。
2 教区記念日合同礼拝を行わないときは、予めその日を指定して各教会において教区記念日の祈りを捧げるものとする。

主日に行う場合には、教区記念日に近い日曜日とし、教区記念日の特祷・使徒書・福音書を用いる。主日の特祷・聖書日課を用いる場合には、教区記念日の特祷を第2特祷として用いる。

教区記念日の聖餐式聖書日課等は以下のとおりです。
(PDFファイルはこちらからダウンロードできます)

 

“横浜教区記念日(9月25日)” の続きを読む

主日のみ言葉と説教 2021年9月19日 聖霊降臨後第17主日(特定20)

祈りとみ言葉:2021年09月19日

今週の特祷

憐れみ深い全能の神よ、どうか主の豊かな恵みによって、すべての害あるものから守ってください。体と魂とに備えをし、あなたのみ心の思いを喜んで成し遂げることができますように、父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

聖餐式聖書日課

旧約聖書 知恵の書1:16-2:1,(6-11),12-22
詩編 54
使徒書 ヤコブ書3:16-4:6
福音書 マルコによる福音書9:30-37

説教(教区主教 イグナシオ入江 修 主教)

“主日のみ言葉と説教 2021年9月19日 聖霊降臨後第17主日(特定20)” の続きを読む

主日のみ言葉と説教 2021年9月5日 聖霊降臨後第15主日(特定18)

祈りとみ言葉:2021年09月5日

今週の特祷

主よ、どうか主の民に世と肉と悪魔との誘惑に打ち勝つ恵みを与え、清い心と思いをもって、唯一の神に従うことができますように、主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

聖餐式聖書日課

旧約聖書 イザヤ書35:4-7a
詩編 146:5-10 または 146
使徒書 ヤコブ書1:17-27
福音書 マルコによる福音書7:31-37

説教(教区主教 イグナシオ入江 修 主教)

“主日のみ言葉と説教 2021年9月5日 聖霊降臨後第15主日(特定18)” の続きを読む

2021年教区婦人大会のご案内(教区婦人会より)

おしらせ, イベントと公開講座, 信徒向け, 新着情報:2021年08月25日

教区婦人会からの情報を掲載します。

2021年教区婦人大会ポスター

2021年7月28日
横浜教区婦人会役員会
市川聖マリヤ教会 Tel 047-326-3446
Eメール ichikawamary@gmail.com

♰主の平和がありますように
今年度はコロナ禍で残念ながら一堂に会することはできませんが 、 画面上で「一つに繋がる喜び」を教区の皆さまと分かち合いたく、オンライン( Zoom )開催を計画いたしました。
Zoom 経験者はもちろん、未経験者、当日ご都合のつかない方、パソコン・スマホがない方も含め、より多くの方々にご参加いただきたいと考え、準備を進めておりますので、まずは下記の要領をご参照くださいませ。画面越しの再会を、楽しみにしております (^^♪

日時…10月20日(水)14:00~16:00  オンライン(Zoom)開催…参加費無料
テーマ…「小さな人々と共に」
内容…主教様ご挨拶、ガンバの会のお話:鹿島美紀子氏、テゼの祈りと歌:植松功氏、チャプレンメッセージ、大会参加者のご紹介(画面上での交流タイム)他
*ガンバの会:認定 NPO生活困窮・ホームレス自立支援の会、今年度感謝箱献金奉献先
詳細は下記リンクから「ガンバの会の概要」をご参照くださいませ。

参加方法:
1.パソコン・スマホをお持ちで、インターネット、Wi-Fi環境のある方
①Zoomアプリのダウンロード(未経験の方のみ)
インターネットで「 Zoomダウンロード 初心者 動画」を検索→動画をご参照ください。
②下記の要領でメール送信願います(締め切り:9月 20日)
「婦人大会参加希望」と明記し、教会名、氏名、電話番号を送信くださいませ 。
メールアドレス: ichikawamary@gmail.com (教区婦人会事務局宛)
後日、事前接続テスト日時のお知らせと 、招待メールをお送りいたします。
③Zoomアプリのダウンロードができない方 … ZOOM 経験のある方にお手伝いいただく、あるいは後日、教区ホームページの動画配信をご覧頂けます。
[教区ホームページ URL: https://anglican.yokohama/]
2.パソコン・スマホをお持ちでない方、インターネット、Wi-Fi環境のない方
参加者と同席して視聴、あるいは後日発行予定「 教区婦人会だより:婦人大会特集号 」「教区報」掲載記事をご覧頂けます。
3.当日ご都合のつかない方 教区ホームページ URL: [https://anglican.yokohama/]
後日、 教区ホームページの動画配信、教区婦人会だより、教区報をご覧頂けます。


関係書類は以下からダウンロードできます。
案内書
ポスター
プログラム
ガンバの会について

【教区主教メッセージ】『礼拝指針』(2021年8月版)

おしらせ, 感染症対策, 重要なお知らせ:2021年08月12日

横浜教区の皆さまへ

礼 拝 指 針(2021年8月版)

礼拝の公開継続あるいは休止につきましては、地域性を踏まえて各教会で状況判断をしていただいておりますが、最近のデルタ株による新型コロナウィルスの感染が今までになく拡大していることに対し、改めまして、横浜教区における礼拝指針を思い起こしていただき、順守していただきますようお願いいたします。そして、これからも感染の予防に努めて参りましょう。

基本は、従来通り、以下の3つです。

① 換気の悪い密閉空間をつくらない
② 多くの人が密集しない
③ 近距離での会話や発声を避ける

 礼拝におきましては、この趣旨をご理解いただき、以下の指針をお守りください。なお、状況によっては、主教と当該教会牧師が協議の上、個別に礼拝休止を判断する場合があります。

“【教区主教メッセージ】『礼拝指針』(2021年8月版)” の続きを読む

2020年5月31日 A年・聖霊降臨日

祈りとみ言葉:2020年05月30日

A年 聖霊降臨日

テーマ 「聖霊を受けなさい。」

特祷

次のうちいずれか一つを用いる。

全能の神よ、この日あなたは、約束された聖霊の降臨によって、すべての民族、国民に永遠の命の道を開かれました。どうか福音の宣教によって、この聖霊がますます世界に注がれ、地の果てにまで広がりますように、聖霊の一致のうちに父と一体であり、世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

神よ、あなたはこの時に聖霊を降し、そのみ光によってみ民の心を照らしてくださいました。どうかわたしたちも同じ聖霊によって万事を誤りなくわきまえ、常にそのみ助けを喜ぶことができますように、父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

使徒言行録2:1-11 または エゼキエル書11:17-20

詩編 104:30-35 または 104:24-35 または 148

コリントの信徒へ手紙Ⅰ 12:4-13 または 使徒言行録2:1-11

福音書 ヨハネによる福音書20:19-23

 その日、すなわち週の初めの日の夕方、弟子たちはユダヤ人を恐れて、自分たちのいる家の戸に鍵をかけていた。そこへ、イエスが来て真ん中に立ち、「あなたがたに平和があるように」と言われた。そう言って、手とわき腹とをお見せになった。弟子たちは、主を見て喜んだ。イエスは重ねて言われた。「あなたがたに平和があるように。父がわたしをお遣わしになったように、わたしもあなたがたを遣わす。」そう言ってから、彼らに息を吹きかけて言われた。「聖霊を受けなさい。だれの罪でも、あなたがたが赦せば、その罪は赦される。だれの罪でも、あなたがたが赦さなければ、赦されないまま残る。」

または

福音書 ヨハネによる福音書14:8-17

 フィリポが「主よ、わたしたちに御父をお示しください。そうすれば満足できます」と言うと、イエスは言われた。「フィリポ、こんなに長い間一緒にいるのに、わたしが分かっていないのか。わたしを見た者は、父を見たのだ。なぜ、『わたしたちに御父をお示しください』と言うのか。わたしが父の内におり、父がわたしの内におられることを、信じないのか。わたしがあなたがたに言う言葉は、自分から話しているのではない。わたしの内におられる父が、その業を行っておられるのである。わたしが父の内におり、父がわたしの内におられると、わたしが言うのを信じなさい。もしそれを信じないなら、業そのものによって信じなさい。はっきり言っておく。わたしを信じる者は、わたしが行う業を行い、また、もっと大きな業を行うようになる。わたしが父のもとへ行くからである。わたしの名によって願うことは、何でもかなえてあげよう。こうして、父は子によって栄光をお受けになる。わたしの名によって何かを願うならば、わたしがかなえてあげよう。」
「あなたがたは、わたしを愛しているならば、わたしの掟を守る。わたしは父にお願いしよう。父は別の弁護者を遣わして、永遠にあなたがたと一緒にいるようにしてくださる。この方は、真理の霊である。世は、この霊を見ようとも知ろうともしないので、受け入れることができない。しかし、あなたがたはこの霊を知っている。この霊があなたがたと共におり、これからも、あなたがたの内にいるからである。」

聖霊降臨日-20200531-教区webのサムネイル

※福音書は以下より引用しました。
聖書  新共同訳:(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

協働主事会 編

2020年5月24日 A年・聖霊降臨後第7主日(昇天後主日)

祈りとみ言葉:2020年05月23日

A年 聖霊降臨後第7主日(昇天後主日)

テーマ 「ひとつとなるために」

特祷

み子イエス・キリストに永遠の勝利を与え、天のみ国に昇らせられた栄光の王なる神よ、どうかわたしたちをみなしごとせず、聖霊を降して強めてください。そして救い主キリストが先立って行かれたところに昇らせてください。父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

使徒言行録1:(1-7),8-14 または エゼキエル書39:21-29

詩編 47 または 68:1-20

ペトロの手紙Ⅰ 4:12-19 または 使徒言行録1:(1-7),8-14

福音書 ヨハネによる福音書17:1-11

“2020年5月24日 A年・聖霊降臨後第7主日(昇天後主日)” の続きを読む

2020年5月21日(昇天日)

祈りとみ言葉:2020年05月20日

昇天日

テーマ 「キリストはすべてのものの上にある頭」

特祷

全能の神よ、わたしたちは独りのみ子イエス・キリストが天に昇られたことを信じます。どうかわたしたちも心と思いを天に昇らせ、絶えず主とともにおらせてください。父と聖霊とともに一体であって世々に生き支配しておられる主イエス・キリストによってお願いいたします。アーメン

使徒言行録1:1-11 または ダニエル書7:9-14

詩編 110:1-5 または 47

エフェソの信徒への手紙1:15-23 または 使徒言行録1:1-11

福音書 ルカによる福音書24:49-53

  「わたしは、父が約束されたものをあなたがたに送る。高い所からの力に覆われるまでは、都にとどまっていなさい。」
イエスは、そこから彼らをベタニアの辺りまで連れて行き、手を上げて祝福された。そして、祝福しながら彼らを離れ、天に上げられた。彼らはイエスを伏し拝んだ後、大喜びでエルサレムに帰り、絶えず神殿の境内にいて、神をほめたたえていた。

または

福音書 マルコによる福音書16:9-15,19-20

 〔イエスは週の初めの日の朝早く、復活して、まずマグダラのマリアに御自身を現された。このマリアは、以前イエスに七つの悪霊を追い出していただいた婦人である。マリアは、イエスと一緒にいた人々が泣き悲しんでいるところへ行って、このことを知らせた。しかし彼らは、イエスが生きておられること、そしてマリアがそのイエスを見たことを聞いても、信じなかった。
その後、彼らのうちの二人が田舎の方へ歩いて行く途中、イエスが別の姿で御自身を現された。この二人も行って残りの人たちに知らせたが、彼らは二人の言うことも信じなかった。
その後、十一人が食事をしているとき、イエスが現れ、その不信仰とかたくなな心をおとがめになった。復活されたイエスを見た人々の言うことを、信じなかったからである。それから、イエスは言われた。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。」
主イエスは、弟子たちに話した後、天に上げられ、神の右の座に着かれた。一方、弟子たちは出かけて行って、至るところで宣教した。主は彼らと共に働き、彼らの語る言葉が真実であることを、それに伴うしるしによってはっきりとお示しになった。〕

昇天日-20200521-教区webのサムネイル

※福音書は以下より引用しました。
聖書  新共同訳:(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

協働主事会 編