日本聖公会横浜教区へようこそ!

新着情報:2018年04月25日

 日本聖公会にっぽんせいこうかい横浜教区のウェブサイトへお越し下さりありがとうございます。
 聖公会は、英国教会(英国国教会)をもとに世界にひろがったキリスト教の教派です。横浜教区はその中で、神奈川・千葉・静岡・山梨県を管轄します。

 教区とは主教(Bishop)が管轄する行政区のようなもので、主教は教区の代表者として教区内の教会・関連施設・地域での活動を監督しています。日本には横浜教区の他に北海道・東北・北関東・東京・中部・京都・大阪・神戸・九州・沖縄の10の教区があり、11の教区で日本管区を形成しています。

 横浜教区の歴史は、1873年に英国の宣教団体から派遣された、ライト司祭(W.B.Wright)とショウ司祭(A.C.Shaw)の横浜来港を始まりとします。それから150年近くにわたって、教区・教会に連なる人々と祈りを重ねてきました。それは教区の中だけでなく、全世界の教区の人々と共に、祈りによって時間と空間とを超えて繋がっているのです。教区を一つの単位とし、全世界全ての聖公会の教区が手を取り合ってAnglican Communion(全聖公会共同体)が形成されています。

 聖公会に興味を持たれた方は、ぜひ教会の礼拝にご参加ください。礼拝参列等のお問合わせは、最寄りの教会にご連絡いただければ詳しくご案内いたします。皆様のご来会を心よりお待ちしております。

 なお、サイト内のすべてのコンテンツ(画像、文章等)につきまして、無断転載を禁じます。転載、引用をご希望の際は、必ずご相談ください。