【教区主教メッセージ】礼拝指針(2022年6月版)修正版 詳細

教務所便り2022年5月号

教務教務所便り2022年5月号を掲載いたしました。

◆ 教区主教 巡杖
    1日(日) 主教座聖堂(横浜聖アンデレ教会)[堅信式]
    8日(日) 千葉復活教会
   15日(日) 柏聖アンデレ教会
   22日(日) 沼津聖ヨハネ教会 [堅信式]
   29日(日) 厚木聖ヨハネ教会

  ※ コロナ感染の影響により礼拝の公開休止の場合は、巡杖が取り止めとなる場合があります。

◆ 教区主教 日程
   10日(火) 常置委員会(16:00 WEB)
   12日(木) 中日本協働委員会(19:00 WEB)
   13日(金) 協働主事会(14:00 WEB)
   19日(木) 教区教役者・関係者逝去者記念聖餐式(10:00)
          幼保委員会(14:00 横浜聖アンデレ教会)
   26日(木) 香蘭女学校評議員会(16:00)
   31日(火) 第67(定期)総会(ルーテル市谷センター) 6月2日まで

※ 毎週木曜日午前10時からは、主教座聖堂にて教区主教司式による聖餐式がささげられています。ただし、コロナの感染状況により中止する場合があります。

◆ 諸行事・諸集会
    3日(火) 中高生デイキャンプ 祈りの家(10:30)
   10日(火) 教区報編集委員会(10:00 WEB)
          礼拝音楽委員会(14:00 WEB)
          常置委員会(16:00 WEB)
   13日(金) 協働主事会(14:00 WEB)
   14日(土) 宣教委員会(13:00 WEB)
   19日(木) 幼保委員会(14:00 横浜聖アンデレ教会)
          社会委員会(13:30 横浜聖アンデレ教会もしくはWEB)
   21日(土) キリスト教信仰講座 「教会と聖堂−神さまの満ち溢れる場−」
          講師:司祭渡部明央(19:30 WEB)
   29日(日) 湘南宣教懇談会合同夕の礼拝(17:00 秦野聖ルカ教会)
   
◆公示
グレゴリー 市川 登 (伊豆聖マリヤ教会信徒)
2022年5月12日付で信徒奉事者に認可する。ただし、法規第63条第5項に基づき、任期を1年とする。

◆新型コロナウイルスの感染に関して
各教会で礼拝の公開を休止あるいは再開する場合、また各教会で教役者および信徒、また礼拝出席者の中で感染者が判明した場合は、教区主教への報告をお願いいたします。

◆特別信施
「神学校のため」 5月8日(日)復活節第4主日 当日の信施は管区へお送りください。

◆『祈りのしおり 〜家庭での信仰生活のために〜』
このたび、宣教委員会では『祈りのしおり』を作成しました。主の祈り、使徒信経に始まり、人生の折々にふさわしい60の祈りをA6版冊子に収めました。1冊300円です。どうぞお用いください。初回注文は教会毎に一括で承ります。ご希望の方は各教会に配布いたしました「一括注文用紙」に必要事項をご記入ください。締め切り後に各教会へ発送しますので、代金と引き換えにお受け取りください。
    教会でのお申し込み締め切り:6月19日(日)
    教会への発送       :7月上旬を予定
詳しくはポスター・チラシ・『祈りのしおり』のサンプルをご覧ください。

◆教役者・健康診断の実施について
〇健康診断(協会けんぽ「生活習慣病予防健診」)の案内を各自へ送付いたします。35歳以上の教役者は送付された文書の要領に基づき、「生活習慣病予防健診実施機関一覧表(県別)」の医療機関に受診予約をし、教務所に申込医療機関と日程をご連絡ください。教務所から必要事項を記入した申込書が受理されて正式に予約が完了します。
「受診料の支払いは教区」としてお申し込みください。
〇かかりつけの医療機関で医療行為の一環として行われる検査をもって代用することも可能です。一般健診項目を満たしていることが必要となります。この場合、検査に要した費用に対して10,000円を上限として教区で負担いたしますので、結果報告と共に、医療機関の領収書を添付して教務所へご請求ください。
〇35歳以下の教役者は、添付文書の協会けんぽ「生活習慣病予防健診」の一般健診の受診項目に準じた健康診断をお近くの医療機関でお受けください。保険適用外となりますので実費での受診となりますが、全額教区で負担しますので、領収書を添付して教務所にご請求ください。
〇来年3月までが対象期間です。法律に定められた1年に1度の健康診断です。いずれの健康診断を受診されても、健診結果を必ず教務所にご報告ください。(総務主事宛にコピー送付)
※健康診断(協会けんぽ「生活習慣病予防健診」)の一般健診項目以外のオプション検査費用を、10,000円を上限として教区で補助いたします。

※健康診断結果において再検査が必要となった場合、30,000円を上限として、再検査費用を教区より補助いたします。

◆「自動車保険」や「火災保険」など
・各種保険で、年度更新や異動による名義変更等をされましたら、保険内容と保険料が記載されている書面の写しを教務所へお送りください。
・教役者が公務で使用する自動車の任意保険については、教区で最低基準を定めています。
・対人賠償:無制限
・対物賠償:無制限
・人身傷害:5,000万円 (搭乗者傷害や車両保険は任意)

5月 教区教役者・関係者逝去者

司祭  末吉 万吉                        1929年5月29日
司祭 マルコ 佐竹 準                 1939年5月27日
伝道師 ミス エリノア G. フィリップス   1965年5月12日
伝道者 エリザベス 澤田 美喜                     1980年5月12日
司祭  テモテ 石川 雄基                    2010年5月21日
司祭  セドリック 竹内 弘                   2017年5月7日
司祭  ヨハネ 一杉 經法                    2017年5月7日

※逝去者記念聖餐式は、5月19日(木)午前10時から主教座聖堂にて行われます。

SNSへのシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!