注目

日本聖公会横浜教区へようこそ!

新着情報:2018年04月25日

 日本聖公会にっぽんせいこうかい横浜教区のウェブサイトへお越し下さりありがとうございます。
 聖公会は、英国教会(英国国教会)をもとに世界にひろがったキリスト教の教派です。横浜教区はその中で、神奈川・千葉・静岡・山梨県を管轄します。

 教区とは主教(Bishop)が管轄する行政区のようなもので、主教は教区の代表者として教区内の教会・関連施設・地域での活動を監督しています。日本には横浜教区の他に北海道・東北・北関東・東京・中部・京都・大阪・神戸・九州・沖縄の10の教区があり、11の教区で日本管区を形成しています。

 横浜教区の歴史は、1873年に英国の宣教団体から派遣された、ライト司祭(W.B.Wright)とショウ司祭(A.C.Shaw)の横浜来港を始まりとします。それから150年近くにわたって、教区・教会に連なる人々と祈りを重ねてきました。それは教区の中だけでなく、全世界の教区の人々と共に、祈りによって時間と空間とを超えて繋がっているのです。教区を一つの単位とし、全世界全ての聖公会の教区が手を取り合ってAnglican Communion(全聖公会共同体)が形成されています。

 聖公会に興味を持たれた方は、ぜひ教会の礼拝にご参加ください。礼拝参列等のお問合わせは、最寄りの教会にご連絡いただければ詳しくご案内いたします。皆様のご来会を心よりお待ちしております。

 なお、サイト内のすべてのコンテンツ(画像、文章等)につきまして、無断転載を禁じます。転載、引用をご希望の際は、必ずご相談ください。

【オンライン&対面受講】祈祷書から学ぶ聖餐式 ー礼拝音楽研修会ー

新着情報, 諸委員会からの案内:2021年04月11日

今回の礼拝音楽研修会では、祈祷書を通して聖餐式について学びます。

聖餐式はキリスト者の信仰の核であり、信仰生活の中心です。その聖餐式について改めて学び、わたしたちの信仰の養いとすることを願っています。

殊に今回の研修会では、事前に皆さまから質問を受付けます。聖餐式について普段疑問に思うことや今さら聞けないことなど、何でもお聞きください。どなたでもご参加できます。

“【オンライン&対面受講】祈祷書から学ぶ聖餐式 ー礼拝音楽研修会ー” の続きを読む

【オンライン受講】キリスト教 なぜ?なに? 基本教室

新着情報, 諸委員会からの案内:2021年04月9日
  • 信徒になって数年経つけどこれってどういうこと?
  • 分からないことがあるけど今更聞くのは恥ずかしい。
  • 昔、堅信前に司祭から教会問答を教わったけど内容を忘れてしまった。

このような思いをお持ちで「司祭にこういうことをもう一度聞いてみたい」「キリスト教の基本的な学びをもう一度したい」という方がいらっしゃらないでしょうか。協働主事会ではそのような「もう一度基本的なことを学びたい」という方のためにオンラインによる勉強会を企画いたします。

“【オンライン受講】キリスト教 なぜ?なに? 基本教室” の続きを読む

特別講演会 キリスト教徒はなぜ歌うのか

その他のおしらせ(教区の掲示板):2021年03月12日

日本聖公会横浜教区 信徒神学校 第26期

特別講演会
キリスト教徒はなぜ歌うのか〜礼拝の中の数々の歌について〜

講師 スコット・ショウ 氏
講師 スコット・ショウ 氏

―聖書の言葉を歌う伝統はキリスト教以前のユダヤ教時代にさかのぼります。そして私たちの 時代では、カトリック、プロテスタントを通じて、広く行われています。そこで、宗教改革前 から現在に至るまで⻄洋の教会で用いられてきた歌について、音源などを通して、楽しく学んでみませんか。

“特別講演会 キリスト教徒はなぜ歌うのか” の続きを読む

横浜教区 宣教主日

その他のおしらせ(教区の掲示板), 新着情報:2021年01月15日

2021年2月14日 大斎節前主日

神がわたしたちを憐れみ、祝福し
み顔の輝きを わたしたちに向けてくださいますように
あなたの道をこの地が知り
み救いをすべての民が知るために。
(詩篇67編2,3節)

当日の信施は、「難民面会支援ボランティア、寿町プロジェクト等の社会宣教、教区内伝道の働き、青少年諸活動等」のために献げられます。

【教区主教メッセージ】緊急事態宣言の再発令を受けて(2021年1月8日)

新着情報, 緊急のお願いと告知:2021年01月9日

横浜教区のみなさまへ

緊急事態宣言の再発令を受けて

✟主の平和 をお祈りいたします。

昨日1月7日に政府より、神奈川県と千葉県を含む首都圏の1都3県に緊急事態宣言が発令されました。
ここ数日の感染者の増大は“爆発的”とも見られ、神奈川県と千葉県にある幾つかの教会では、公開での礼拝の休止を決めています。
改めまして今一度、礼拝指針(改訂版・2020年5月25日)をご確認いただき、教会の礼拝および集会、またその行き帰りの途中での感染を防ぐための対応を取っていただくようお願いいたします。

なお、主教座聖堂におきましては主日の午前10時30分より主日聖餐式をささげ、主日の午前中にはユーチューブにて配信できるようにして、共に祈りの時を持っていただけるようにいたします。司式は教区主教、教区主教が巡杖の場合は小林司祭(横浜聖アンデレ教会主教座聖堂)です。

それと共に、懸命に治療に当たっておられる医療関係者、また感染者とそのご家族、そして新型コロナウイルスの感染が続く中、生活に困窮されている多くの人々を憶えたいと思います。
どうか、これらの方々を主が癒し、慰め、励ましてくださり、この困難を共に支え合いながら乗り越えてゆくことができますようお祈りいたします。
そして、教区の皆さまもまた、体調管理に充分ご留意いただきますよう重ねてお願いいたします。

主にありて

2021 年 1 月 8 日

横浜教区主教
主教 イグナシオ 入江 修

緊急事態宣言の再発令を受けて20210108のサムネイル