【教区主教メッセージ】礼拝指針(2022年6月版)修正版 詳細

寿町ニュースレター(2022年9月)

横浜の寿町の生活者への支援の報告とお願い(第66回)

★日本聖公会横浜教区の各教会の皆様方へ 

2003年9月から,故遠藤主教のアドバイスを頂き、横浜市福祉局の指導を受け現場の良きパートナーと協働して地盤を作り、スタートした横浜教区の“寿町プロジェクト”は、今月で丁度丸20年になりました。現在、横浜教区の方々からは勿論、北海道から関西までの多くの方々から援助して支えて頂いて来た20年でした。 然し、この2年間はコロナ騒動に巻き込まれ、今年は更に日射病で、高齢者の多い現場は、大変で、加えて公園バザーや炊き出しのサポーターの方にも影響があり、公園バザーは当分中止と言う事にもなりましたが、今月から再開することになりましたので、下記内容で引き続きご援助頂きますように、改めてお願いします。

★9月から献品・献金をお願いしたいもの対象は全て高齢の男性

   お  米  毎週金曜日のお昼に暖かい雑炊の炊き出しに使う一握りの お米、お米献金、お米券のご寄付も引き続きお願い致します。  
衣類・日用品 公園バザーは毎月の第一、又は第二土曜日に開催  秋冬物の衣類、ジヤージ、パジャマ、シーツ をお願いします。  長袖のシャツ類・Tシャツ・新品の肌着・靴下・  タオル・石鹸(特に液体石鹸)・髭剃り  等の日用品も  
★ 現時点で要望のない品物;  春夏物衣料  紳士スーツ  替え上着  婦人・子供物

横浜教区 寿町プロジェクト:〒221-0852 横浜市神奈川区三ツ沢下町14-57 (045-321-4989)   
担当窓口;藤沢聖マルコ教会  横浜山手聖公会  鎌倉聖ミカエル教会  横浜聖アンデレ教会

SNSへのシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!