【教区主教メッセージ】『礼拝指針』(2021年11月9日版) 詳細

千葉復活教会

所在地・連絡先

260-0027
千葉市中央区新田5-8
tel. & fax. 043-242-3172

礼拝時間

主日礼拝(日曜日)

聖餐式     7:00 / 10:30
日曜学校礼拝 10:30
夕の礼拝   17:30

水曜日

聖餐式    10:00

週日(除く月曜日)

朝の祈り    7:00
夕の礼拝   18:00

教会紹介・沿革

千葉復活教会は、1900年(明治33年)5月6日(日曜日・復活後第3主日)に東京から山田助次郎長老、茂原から越石乙次郎伝道師を迎え、千葉本町の亀屋旅館の2階を借りて聖公会の初めての礼拝が献げられ、千葉講義所として宣教を開始しました。この日が千葉復活教会の誕生日です。

その後、1910年(明治43年)に最初の宣教拠点として「千葉講義所」の仮教会堂を建築し、以来1930年(昭和5年)の第一聖堂の落成から、1985年(昭和60年)の第三聖堂を含め、これまで三度礼拝堂が建設されています。特に2000年5月には、宣教100周年記念礼拝が行われました。

2015年末現在、毎主日の礼拝の出席者は約70名ですが、教会信徒による婦人会、壮年男性のアブラハム会、日曜学校、聖歌隊のグロリア会、マリア会、聖書の学びのキャンドル会、ご年配の方のハレルヤ会など数多くのグループが、楽しく活動し信仰の交わりを深めています。

また、当教会の付属幼稚園として1953年に双葉幼稚園が設立され、2013年に創立60周年を迎えました。先生方が一人一人の園児を大切にし、園児はいつも神様の祝福をいただいて明るく健やかな毎日を過ごしています。このように古い歴史をもつ当教会は、千葉市の中心部にあり、小さな幼稚園と共に歩む「都会のオアシス」のような役割を果たすことを目指しています。

教役者

牧師: 司祭 バルナバ 田澤たざわ 利之としゆき(定住)