【教区主教メッセージ】『礼拝指針』(2021年11月9日版) 詳細

清里聖アンデレ教会

所在地・連絡先

407-0301
北杜市高根町清里3545
tel. 0551-48-2113
fax. 0551-48-3123

教会ホームページ

https://kiyosatostandrews.info/

礼拝時間

主日(日曜日)

6:00 聖餐式
10:30 聖餐式
18:00 夕の礼拝

平日(月曜は休み)

6:00 朝の礼拝(教会暦祝日は聖餐式)
18:00 夕の礼拝
※牧師出張等により休止の場合があります。ご参列の際は事前にご確認ください。

毎月第3木曜

10:30 当月の逝去者記念聖餐式

教会紹介・沿革

ポール・ラッシュ博士を中心とした聖徒アンデレ同胞会(BSA)による清里農村センター(現在のKEEP協会)の構想と共に、1946年(昭和21年)、清泉寮のキャビンのひとつを仮礼拝堂として伝道が始められました。
1948年(昭和23年)に清里農村センターの玄関口となる場所に教会が建てられ、清里聖アンデレ教会として設立認可され聖堂聖別されました。
1950年(昭和25年)には清里聖ルカ診療所、1957年(昭和32年)には聖ヨハネ保育園が建てられました。

至聖所は川俣渓谷から運び上げられた石で組み上げられ、木造の会堂の会衆席には畳が敷かれています。聖鐘にはアメリカ大陸横断鉄道の機関車の鐘が使われています。
八ヶ岳山麓の、冬は寒く、夏は涼しい、標高約1300mに位置しています。信徒数約200人の小さな教会ですが、春から秋にかけては学校団体など多くの来教者があります。

教役者

牧師: 司祭 サムエル 小林こばやし 祐二ゆうじ(定住)